宮崎店

恋肌宮崎店 の行き方は?

TBCは、宮崎駅前の高千穂通り沿いにあるショッピングビル「カリーノ宮崎」の向かいにあります。

 

宮崎山形屋・ボンベルタ橘がある交差点(橘通りと高千穂通りの交差点)から、高千穂通りを宮崎駅方向に進むと、右側に1階がローソンのビルがあります。そのビルの4階に恋肌があります。

 

提携駐車場はないので、近くのコインパーキングに駐車しましょう!

 

詳細

住所:宮崎市橘通東3-6-19 宮崎EST2ビル401
営業時間:10:00〜20:00
定休日:不定休

 

恋肌の脱毛コース

恋肌は、宮崎市でも珍しい「全身脱毛専門サロン」です。

 

全身脱毛はできますが、部分脱毛はできません。しかし、全身55部位の脱毛コースの他に、好きなパーツを選べる全身26部位の脱毛もありますよ(^O^)/

 

コースは月額制」と「パックプラン」に分かれます。「月額制」は月々の支払いが、全身55部位は月額1435円・全身26部位は月額1019円・・・と、かなり安い!

 

しかし全身を何回かに分けて施術していくので、脱毛完了まではかなり時間がかかってしまいます。

 

ですので、実際には「パックプラン」の方がおすすめですなぜなら、パックプランなら2週間に1度脱毛に通うことが出来るからです。1回あたりの料金も月額制よりも割安ですからね。

 

パックプランの料金は、6回で92407円となっています。一人一人に合った回数を提案してくれるので、6回以外の回数もあるみたいですね。

 

学生さんなら、パックプランを10%OFFの料金で安く脱毛することができますよ(^^)/

 

 

恋肌の脱毛はジェル要らず

恋肌の脱毛方法は、光脱毛です。その中でもジェル不要のタイプになっています(^^)/

 

ジェルはアフターケアで塗る美容液などと違って、肌になじまないので、脱毛後にふき取りが必要です。基本的に拭いただけでは完全には落ちないので、帰宅後にシャワーをあびて落とす必要があります。

 

ジェル不要の脱毛なら、ジェルのふき取りが面倒、拭いただけではベタベタ感が残って気持ち悪いなど、脱毛後の不快感がありません。不快感が無いので脱毛後の寄り道やお出かけも気軽にできます。

 

また、ジェルを使用する脱毛器では効果の出しにくかった”うぶげ”にもしっかりと対応しいるので、脱毛の仕上がりが違います。

 

脱毛後に塗るアフターケア用のジェルは、脱毛時に使用する物とは別物なので注意しましょう。乾燥や炎症などを防いで肌をケアする役割あります。脱毛時にジェルを使用する使用しないに関係なく、アフターケアではジェルやローションは使用するところが多いです。

 

ジェル不要の脱毛器は、照射口をジェルがいらない程の低温に設定していたり、火傷の原因になる光の波長をカットする技術を照射部に使っていたりなど、ジェルを使わなくても安全に脱毛できる様々な工夫がされています。

 

この様な脱毛器はジェルを使っても使わなくても効果は変わらないので、ジェルは使用しません。

 

ジェル不要で脱毛可能な脱毛器を使っていれば、脱毛効果は変わらないまま、脱毛後のふき取りなどの手間や不快感から解放されます(^^)/

 

全身脱毛の時にジェルを使用すると、エアコンの風が当たったりして身体が冷えるという話も聞きますが、そういった心配もありませんね。

 

 

≫カウンセリングの申込みはこちら